Blog&column
ブログ・コラム

空調設備に必要な保守点検

query_builder 2022/11/01
コラム
45
空調設備って、どんなタイミングで点検すれば良いの?」と疑問をお持ちの方は多いようです。
そこで今回は、空調設備の保守点検について解説していきます。

▼保守点検が必要な理由
エアコンを始めとした空調設備の保守点検は、法律で義務付けられています。
定期的に保守点検を行なうことにより、空調設備の故障を防げますよ。
特に商業施設では、エアコンが故障したりするとお客さんが快適に利用できなくなりますよね。
現代はSNSで悪い口コミが広がりやすいので、こまめな点検を行なうことが重要です。

▼保守点検の内容
空調設備の保守点検は、以下のようなことが行なわれます。

・水漏れのチェック
・ガス漏れのチェック
・配管の温度のチェック
・フロンガスの圧力のチェック
空調設備の分解洗浄(オーバーホール)

エアコンなどの空調設備を継続的に使うには、保守点検が大切なのです。

▼保守点検が必要なケース
以下のような場合も、空調設備の保守点検が必要になるでしょう。

・異音がある
・油にじみや傷がある
・配管に霜が付いている
・熱交換器が腐食している

▼まとめ
空調設備の保守点検は法律で義務付けられています。
水漏れやガス漏れ、分解洗浄など、さまざまな点検項目がありますよ。
東村山市を中心に東京、神奈川、埼玉で空調工事を行なっている株式会社UNO ADVANCEでは、空調設備の設置や保守点検を行なう正社員を募集しております。
興味のある方は、ぜひお気軽にご連絡ください。

NEW

  • エアコン入れ替え工事

    query_builder 2021/11/24
  • 空調設備のメンテナンス内容は?

    query_builder 2022/12/03
  • 空調設備設計とは?どんな資格が役立つ?

    query_builder 2022/10/15
  • 空調設備工事の仕事内容は?

    query_builder 2022/10/01

CATEGORY

ARCHIVE